最新ランキングをチェックしよう
シリア軍攻撃で子どもら19人死亡 首都近郊の反体制派地区

シリア軍攻撃で子どもら19人死亡 首都近郊の反体制派地区

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/11/18

シリアの首都ダマスカス近郊の東グータ地区にある病院で、手術台に横たわる負傷した子ども(2017年11月15日撮影)。

【AFP=時事】内戦下にあるシリアの首都ダマスカス近郊の反体制派支配地区、東グータで17日、政府軍の砲撃や空爆があり、子ども6人を含む民間人少なくとも19人が死亡した。在英の非政府組織(NGO)「シリア人権監視団」が発表した。 東グータを含むダマスカス東郊の反体制派地域では、政府

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
歌手Tei所属事務所代表が自殺... 「経済的に苦しい」との遺書
インフラ停止させる「電磁パルス攻撃」の対処法 専門家の見解は?
【報ステ】被爆者の“言葉”ノーベル平和賞で世界に
プーチン氏、在シリア空軍基地を訪問 派遣部隊の一部撤退を命令
「ゲイの歴史はせいぜい60年。なのに彼らはAIDS感染や自殺なんて...」豪議員が問題発言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加