モナコがストラスブール撃破、ファルカオが2得点

モナコがストラスブール撃破、ファルカオが2得点

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/09/17
No image

17-18フランス・リーグ1第6節、ASモナコ対RCストラスブール。自身2点目のゴールを決めて喜ぶASモナコのラダメル・ファルカオ・ガルシア(2017年9月16日撮影)。

【AFP=時事】17-18フランス・リーグ1は16日、第6節の試合が行われ、ラダメル・ファルカオ・ガルシアが2得点の活躍をみせたASモナコは、RCストラスブールに3-0で勝利した。

前節ニースに大敗し、リーグ戦の連勝が16試合で途切れたところからの立ち直りを目指すモナコは、序盤はギアが上がらなかったものの、前半終了間際にマルコス・ロペスのクラブ初得点で先制すると、ハーフタイム明け早々にはファルカオのゴールで勝ち点3を近づけ、後半22分にはファルカオの2得点目で勝利を決定づけた。

モナコのレオナルド・ジャルディム監督は「ファルカオは偉大な選手であり、常に前向きな姿勢を崩さない偉大なプロフェッショナルだ。1年半前には8割の人が彼は終わったと思っていたが、今は高いレベルにいる」と語った。

これでモナコは、17日にオリンピック・リヨンとのホームゲームを控える首位パリ・サンジェルマン(PSG)との勝ち点差を暫定で1に縮めている。

実際のところ、ここまでのモナコの状況は、同じようにニースに0-4で大敗してからリーグタイトルを獲得した昨季よりも良い。しかし ジャルディム監督は「確かにそうだが、別のシーズンと比べるのは難しい」と話すにとどめた。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
衝撃ゴールに反応...リーガ公式、ツイッターに柴崎岳のある画像を投稿
内紛渦中のネイマール、カバーニと口論後にF1最速ドライバーとの豪華パーティー写真公開
オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです
柴崎は「バルサのある選手に踏みつけられた」 ヘタフェ会長がピッチ状態への批判に反論
柴崎岳、芸術弾でメッシ超える高評価「テア・シュテーゲンの無失点記録を破る」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加