中日伊藤、力投も初勝利ならず「もったいない失点」

中日伊藤、力投も初勝利ならず「もったいない失点」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/14
No image

中日先発の伊藤(撮影・松本俊)

<ヤクルト1-2中日>◇14日◇神宮

中日先発の伊藤準規投手(26)は力投およばず今季初勝利を逃した。

粘り強い投球で6回1失点。同点のままマウンドを降りた。

「立ち上がり、慎重にいきすぎてしまった。もう少しリズムよく投げることができればよかった。また、もったいない失点の仕方をしてしまったので、そこが反省です」と振り返った。

9年目の今季は中継ぎに本格挑戦して活躍。9月に入って先発に戻り、2度目の先発だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
山本昌が甲子園のエース10人を評価。思わず「ほしい」と言ったのは?
日ハム中田翔「FA阪神移籍」白紙撤回のピンチ!
日立製作所・鈴木に10球団視察 ロッテ・スカウト「素材は間違いない」
日立151キロ右腕・鈴木 10球団スカウトの前で6回3失点
26日の予告先発 17勝目を目指す巨人菅野、今季無敗ホークス和田が先発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加