東京メトロ、人形町駅と水天宮前駅を乗換駅に設定

東京メトロ、人形町駅と水天宮前駅を乗換駅に設定

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/02/15
No image

東京メトロは2月15日、2018年3月17日から、「日比谷線・都営浅草線人形町駅⇔半蔵門線水天宮前駅」「日比谷線築地駅⇔有楽町線新富町駅」を乗換駅として設定すると発表した。

人形町駅・水天宮前駅間は日比谷線・半蔵門線間における初の乗換駅設定となり、一部ルートにおける運賃低減、所要時間の短縮につながるという。都営浅草線と半蔵門線の乗継時に運賃割引が適用される。同サービスは、都営地下鉄と東京メトロとのサービス一体化の取り組みとして実施するもの。

築地駅・新富町駅間の乗換駅設定についても、一部ルートにおける運賃低減、所要時間の短縮につながるという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あきらめるのはまだ早い!「医療費控除」は10万円以下でもOK
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
大王製紙の没落...創業家がカジノ狂いで横領事件、抗争に明け暮れ業界再編に乗り遅れ
スバル車のボンネットに穴があるワケ そもそもなんのための穴なのか
絶対に会社を潰す"ダメ社長"3つの傾向
  • このエントリーをはてなブックマークに追加