最新ランキングをチェックしよう
欧州為替:ユーロ・ドルは1.10ドルまで戻す展開、ポンド買い後退で

欧州為替:ユーロ・ドルは1.10ドルまで戻す展開、ポンド買い後退で

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18

株式会社フィスコ
 前週はユーロ売り・ポンド買いの影響でユーロ売り・ドル高が進み、ユーロ・ドルは1.10ドルを割り込んだ。ただ、足元では英国経済の先行き不透明感が残され、ポンド買いは一巡。このためわずかにユーロ買いに振れており、ユーロ・ドルは1.10ドル台に値を戻す展開のようだ。 ここまでのドル・円の取引レンジは104円14銭から104円31銭、ユーロ・円は114円32銭から114円50銭、ユーロ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
販売終了の「カール」、早くもメルカリで高額転売
トヨタ、組織改革で「自滅行為」進行か...強さの源泉・生産技術基盤が破壊の兆候
【動画】1998年製と2015年製のトヨタカローラを衝突させるとこうなる
明治「カール」の全国販売終了を発表
すべてのベースにあるのは「対話」であって「交渉」ではない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加