最新ランキングをチェックしよう
5年生存率8%...星野仙一氏のすい臓がん、症状・早期発見方法・罹らない方法は?

5年生存率8%...星野仙一氏のすい臓がん、症状・早期発見方法・罹らない方法は?

  • Business Journal
  • 更新日:2018/01/17

去る1月4日、星野仙一氏がすい臓がんのため亡くなった。
 星野氏はドラフト1位指名を約束されていた読売ジャイアンツ(巨人)からそれを反故にされ、1969(昭和44)年、明治大学から中日ドラゴンズに入団。それ以降は、巨人への反骨心を支えに、(特に巨人戦には)気迫を前面に出す「燃える男」「中日のエース」として活躍し、1982(昭和57)年に引退するまで146勝をあげた。その後は、中日、阪神、楽天の監督

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
彼女の父に“家柄や学歴”を侮辱された男が、最後にした「仕返し」
Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退
【セネガル戦はこのスタメンで戦え!!】柴崎岳は今やボランチの序列で長谷部誠を凌ぐか
滝沢カレン、大阪地震被災者に“らしさ”あふれるメッセージ「泣いた」「これぞ滝沢カレン」の声
GK川島の「落ち度」とは W杯失点に不安、次戦は交代?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加