1870万円の『純金製マジンガーZ』が東京・渋谷に出現

1870万円の『純金製マジンガーZ』が東京・渋谷に出現

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/15

高級工芸品・玩具等の企画、製作を取り扱うコウゲイは、世界的にも評価の高い「マジンガーZ」をダイナミック企画監修のもと、高級素 材の純金(K24)で製作。9月9日より西武渋谷店にて開催中のイベント 「DYNAMIC 豪!50!GO! in SHIBUYA」にて『純金製マジンガーZ』として展示・発売する。

ちなみに前回、西武池袋本店のイベントで展示を行なった世界限定1体の『プラチナ製 マジンガーZ(大)』(1400万円)は、すでに売却済みだという。価格は世界限定5体の全高約130mmサイズは1870万円(税別)。世界限定50体の全高約70mmサイズは 330万円(税別)だ。

No image

『純金製マジンガーZ』は2017年に作家活動50周年を迎える永井豪氏と、その代表作であり同じく2017 年 45 周年を迎える「マジンガーZ」のダブル周年を記念し、「マジンガーZ」を高級素材の純金を用いて製作したものだ。ポージングは威風堂々とした「ブレストファイヤー」に決定。日本国内の職人の手により数か月にわたり緻密に、丁寧に製作された。また、付属の観音開き仕様の桐箱も独自製作。こちらも一つ一つ手作りで作られている。

No image

「マジンガーZ」は 1972 年に漫画家・永井豪氏によっ て「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された作品。 登場型巨大ロボットの祖となる作品で、多彩な武器 と圧倒的な強さを誇る 「マジンガーZ」の迫力と存在感、主人公「兜甲児」をはじめとする個性的なキャラターなど、永井豪の魅力がつまった作品。 連載当時、爆発的な人気を博し国内のみならずアジア、ヨーロッパ各地で多数のファンを獲得し、今もなお熱狂的なファンが多く存在する作品である。

No image

関連情報

http://kougei.tokyo/feature/mazingerz-g/index.html

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
彩風咲奈、主演ミュージカル「再出航だ」大阪初日
佐々木希の濡れ場シーンも!?......ドラマ『雨が降ると君は優しい』予告編公開
山戸結希監督、テレビCM初挑戦!坂口健太郎の“ハンガリー一人旅”を演出
「僕たちがやりました」トビオ(窪田正孝)たちの未来は...それぞれの結末に「最後まで闇だった」「リアルすぎる」と反響<最終話>
福士蒼汰主演『愛してたって、秘密はある。』“本当の完結編”Huluで独占配信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加