珍事 華麗な独走ベストゴール

珍事 華麗な独走ベストゴール

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/19
No image

ヴィラッサール・デ・マールのエリックがスペインでの先週末のベストゴールをエウロパ戦で決めた。

マレスメにあるチームのエリックはノウ・サルデーニャで日曜日に行われたエウロパ(3部のグループV)との試合で自陣ゴールから相手ゴールまで独走し、信じられないようなゴールを決めた。

57分、エウロパのコーナーキックだったが、クリアボールをペナルティーエリア付近でエリックが拾った。
そして、エリックはドリブルを選択し、華麗な技術とスピードと共に相手を抜きさると相手GKと1対1になり、冷静にかわして0−1とするゴールを決めた。このゴールが決勝点となり、ヴィラッサールに勝ち点3をもたらした。

@UEVilassardeMaral camp del@ceeuropa(0-1). 'Coast to coast'pic.twitter.com/Jm70YkVKra— Btvesports (@btvesports)2016年10月16日

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自慢の堅守を発揮! 静岡産業大が後半3発でIPU・環太平洋大に快勝
注目ルーキーのFW岸晃司が激戦に終止符打つ決勝ヘッド! 専修大を勝利に導く
東海得点王のFW畑潤基、J内定GKの牙城崩すも「まだまだ実力不足」
J2金沢内定の仙台大DF榎本滉大が“金沢”撃破「勝てて良かった」
鹿島・金崎はジョーカー CS決勝で右足首負傷、2日連続別メニュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加