最新ランキングをチェックしよう
『マッドマックス』におけるフェミニズムと、マゾヒズムによる権力の解体

『マッドマックス』におけるフェミニズムと、マゾヒズムによる権力の解体

  • messy
  • 更新日:2015/07/04

(C)柴田英里

 大評判の『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観てきました。
 この映画の感想を一言で言えば、「火を吹くギター、疾走するバイク、飛び交う銃火器の弾丸、のべつまくなしの射精表現。だから、これだけジェンダースタディーズな内容でも、マッチョな人にとっては副音声にしかならず、文句が出ないのかなあ」というものです。
 Twitterなどで、フェミニズムに関心を持つアカウントたちが、続...

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【コラム】好き嫌いの多い人は「グラタンの出る家」で育った説
若い人は知らない「昔はあたり前にタバコが吸えた場所」9連発!
まじでやめよう耳掃除。米医学会が声を枯らして警告
Tバックって穿いたことある?「彼氏の好み」よりも多かった理由が超現実的だった...
なぜレクサスは日本でバカ売れしていないのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加