「雪の妖精」に客殺到 甘さメロン並み茹でれば更に

「雪の妖精」に客殺到 甘さメロン並み茹でれば更に

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/06/14
No image

動画を見る(元記事へ)

栃木県鹿沼市の直売所に客が殺到している。お目当ては、幻ともいわれる不思議なトウモロコシだ。

鹿沼市の直売所には、あるトウモロコシを求めて人が殺到していた。この直売所には、市場には出回らない幻のトウモロコシがあるという。雪のように白いトウモロコシ。その名も「雪の妖精」。普通のものと比べても、その白さは一目瞭然だ。人気の理由は色だけではない。なんと、生でも食べられるのだ。糖度を確かめると15度。火を通すと糖度はさらに増すという。このトウモロコシの値段は1本200円だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
じゃがりこ「チーズタッカルビ味」アレンジもイケそうやん
肌も体も潤い足りていますか 「肌の水分量」無料チェックイベント
調理油不要で焦げにくい!室内に煙やにおいが充満しないエムケー精工の家庭用無煙ロースター「ヘルシーグリル」
産後ツール化してしまったバスト。でも私には、これでよかった理由
成城石井で発見!宮崎県のキャラメル菓子「キャラいも」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加