最新ランキングをチェックしよう
幸楽苑、極度の不振で赤字転落...客数減止まらず、いきなりステーキへの業態転換が大失敗

幸楽苑、極度の不振で赤字転落...客数減止まらず、いきなりステーキへの業態転換が大失敗

  • Business Journal
  • 更新日:2020/04/16

幸楽苑の店舗(「Wikipedia」より/ITA-ATU)
 ラーメンチェーンの幸楽苑ホールディングス(HD)は、2020年3月期の連結最終損益が4億円の赤字(19年3月期は10億円の黒字)に転落する。従来予想は11億円の黒字だったから、最終利益を15億円下方修正した。今期の期末配当は無配(前期末は10円)。従来の計画では、年間を通して20円を計画していた。
 収益性に問題がある店の評価の見直しを

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
事業者向け給付金が「課税」対象に激怒。本気で救う気があるのか
テドロス氏「日本成功」に「渋谷氏は違うことを言ってた」とツッコミ殺到
安倍首相「コロナほぼ収束」に台湾が反応「見せかけ」「使徒襲来」
田崎史郎氏 安倍政権の支持下落「国民が報道に左右」「他に誰かいますか?」
トラブル続出 コロナ「持続化給付金」を769億円で受注したのは“幽霊法人"だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加