最新ランキングをチェックしよう
【フェブラリーS】ウォーリア95点、金の目 鬼の形相で勝つ

【フェブラリーS】ウォーリア95点、金の目 鬼の形相で勝つ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/14

真冬のダート決戦に断を下すのは鬼の目だ。鈴木康弘元調教師がG1有力馬の馬体を診断する「達眼」。第35回フェブラリーS(18日、東京)では昨年1、2着したゴールドドリーム、ベストウォーリアに最高点95点を付けた。中でも達眼が捉えたのは、ベストウォーリアの鬼の形相。念願の中央G1を制す時が来た。

鬼の形相で強い闘志を宿したベストウォーリア

 目は心の窓だと言ったのは、哲学者のプラトンだったか。窓

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
無印良品のトートバッグがめちゃくちゃ画期的で、売り切れ続出中。
安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」(3)「重症の条件を満たしている」
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
HIKAKINの「ガキ使出演」にテレビ業界人が複雑な表情を見せるワケ
「生理中なのに短パンをおろしてくる旦那」に悩む女性 怒りの主張に共感相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加