最新ランキングをチェックしよう
弾劾可決による職務停止を避けたいとの思いが...

弾劾可決による職務停止を避けたいとの思いが…

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/29

疑惑に関する説明は先送りしました。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が条件が整えば辞任する意向を示しました。 (高橋政光記者報告) (Q.なぜこのタイミングで会見をして進退に関することを話したのか?) 早ければ来月2日にも国会での弾劾(だんがい)可決による職務停止をどうしても避けたいとの思いが強く感じられます。野党は今月30日にも弾劾を発議し、採決に持ち込む方針でした。この採決に必要な国会議員3分の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自民・小泉進次郎氏「野党の質問通告が遅い。働き方改革を進めているときに...」
アメリカがFTAにこだわる理由
女性議員は“性務”に夢中!? 二股ダブル不倫疑惑の49歳女性市議に「もうひとりの男」が浮上......
小池百合子辞任でも... 希望の党に“新・排除の論理”か?
国会で野党の質問時間を減らしたほうが国民の利益になる本当の理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加