最新ランキングをチェックしよう
高橋克典“いやなヤツ”役に手応え「役者を25年続けてきて良かった」『モンテ・クリスト伯』4・19スタート

高橋克典“いやなヤツ”役に手応え「役者を25年続けてきて良かった」『モンテ・クリスト伯』4・19スタート

  • TV LIFE
  • 更新日:2018/04/16

4月19日(木)スタートの木曜劇場『モンテ・クリスト伯 ‐華麗なる復讐‐』(フジテレビ系)で、ディーン・フジオカ演じる主人公・柴門暖の復讐の矛先となる主要人物の一人を演じる高橋克典が、自身の役どころについて語った。

 本作は、復讐劇の決定版「モンテ・クリスト伯」を原作とし、主人公が愛、将来、自由、仕事、自尊心のすべてを奪われたことを機に、実直な人間から“復讐鬼”と化す復讐劇。
 高橋が演じるのは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
連ドラ主演から脇役に「転落」した有名女優3人...最有力候補は吉岡里帆
異性と「肉体関係」を持ったことがない...相談者に江原啓之が届けた言葉
有村架純『中学聖日記』の大コケで確認できた土屋太鳳の“実力”
視聴率も微妙!「下町ロケット」に視聴者から批判が殺到しているワケ
すい臓がんを早期発見するための「サイン」を紹介『ガッテン!』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加