仮面女子が大阪・ミナミに専用劇場、総工費3億円

仮面女子が大阪・ミナミに専用劇場、総工費3億円

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

大阪・ミナミに近くオープンする仮面女子シアター

東京・秋葉原を本拠にするアイドルグループ仮面女子が30日、12月上旬に大阪・ミナミにも専用劇場「仮面女子シアター」をオープンすることを発表した。構想4年、総工費約3億円をかけたという。

発表によると、同劇場は秋葉原の専用劇場「P・A・R・M・S」と同様、1年365日、休みなく「仮面女子WEST」のメンバーがライブを行う。定期的に東京から仮面女子のメンバーが訪れ、パフォーマンスを競い合うとしている。

劇場の場所は、「よしもとナンバ花月」から約1キロで、リーダーの桜のどかは「東京・秋葉原に続き、大阪ミナミについに!仮面女子の劇場がオープンします! 大阪らしくド派手に。大阪の新たな観光地を目指します」と話している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白
藤田ニコル、無断撮影された後の“神対応”が「有能政治家みたい」と大絶賛
長渕剛「乾杯」新バージョンに騒然 FNS歌謡祭「今年一番笑えた!」
松本人志 元ほっしゃん。引退騒動に「名前変えた頃からおかしかった」
『相棒』の頃から異変が... 成宮寛貴「薬物疑惑報道」の背景
  • このエントリーをはてなブックマークに追加