最新ランキングをチェックしよう
150年前に指摘されていた「二酸化炭素と地球温暖化の関係」が黙殺された理由とは?

150年前に指摘されていた「二酸化炭素と地球温暖化の関係」が黙殺された理由とは?

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/10/20

by geralt
20世紀に大きな環境問題として人類総出で取り組んでいる二酸化炭素と地球温暖化の関係について、実は150年以上前に指摘する科学論文が既に発表されていましたが、世間からも学会からも無視されました。なぜ地球温暖化にいち早く注目した論文が長年にわたって無視されてしまったのかを、パブリックドメイン化した資料をインターネットに公開するThe Public Domain Reviewが解説し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リアル・ビッグフット?謎の巨大類人猿「ギガントピテクス」はオランウータンの親戚だった可能性(デンマーク研究)
幻覚剤「DMT」を使った人の脳は覚醒しながら夢を見ている
DNAは、無数の遺伝分子の1つにすぎないのかも
15分に1人が耐性菌で死亡、米CDD所長が「ポスト抗生物質時代」を宣言
ミツバチは水面をサーフィンすることができると判明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加