ドイツ代表ゴレツカ、来年1月の移籍を示唆「最終段階に入っている」

ドイツ代表ゴレツカ、来年1月の移籍を示唆「最終段階に入っている」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/05
No image

複数のビッククラブから関心を寄せられているゴレツカ [写真]=Getty Images

シャルケに所属するドイツ代表MFレオン・ゴレツカが来年1月に他クラブへ移籍する決断を下すことを明かした。4日付でイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

夏にシャルケとの契約が満了するゴレツカは、1月より他クラブとの事前交渉を開始できることになっている。同選手は移籍に関して、「最終段階に入っている」と述べ、前向きに乗り出すことを示唆した。

「僕は自分自身のために、次のステップを見つけなければいけない。その中で、細心の注意を払って、膨大な選択肢を吟味する必要があるね」

「締め切りはないが、移籍に関しては最終段階に入っているよ。最終決定は1月に行おうと思っている」

今シーズン、ゴレツカはブンデスリーガ11試合に出場。4ゴールを決めており、チームの主力として活躍中だ。同選手にはバイエルン、バルセロナ、マンチェスター・Uやユヴェントスなどのビッククラブからのオファーが届いていると報じられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
乾貴士、待望の今季初ゴール! 2位バレンシアとの一戦で貴重な先制弾
【FIFA クラブワールドカップ 2017 UAE 決勝戦 ハイライト】【ハイライト動画】レアル・マドリーがグレミオを圧倒し、史上初の連覇達成。CR7のFKが決勝点
本田圭佑がパチューカ残留を宣言!「このクラブのすべてが大好き!」
「敗者は日本」「恥をかかされた」 韓国紙が男女ともE-1制覇を逃した日本を酷評
レアル、史上初のクラブW杯2連覇!! C・ロナウドの鮮やかFK弾が決勝点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加