宮崎牛の革で野球グラブ 宮崎市の店が限定販売

宮崎牛の革で野球グラブ 宮崎市の店が限定販売

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/10/12

宮崎県産の黒毛和牛の革を使ったグラブを宮崎市の野球用品店「ボールパークドットコム」が限定発売。県産の黒毛和牛は優れた肉質で知られるが「牛革も生かせないか」と2年がかりで開発した。

主流の米国や欧州産の牛革と比べて繊維が細かく、形崩れしにくいのが特徴。しっとりした質感も評判で、既にプロ野球選手のほか、現役大リーガーも試用しているという。

宮崎産牛肉は、米国へ輸出される日本ビーフの4割を占める。グラブでも全米進出は夢でない? 山内康信社長は「大リーグのゲームでも使ってほしい」。来春から本格発売する。

=2017/10/12付 西日本新聞朝刊=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広島が安部とメヒアを緊急昇格へ!エルドの穴カバー
ドラフト1位の引き際。あの豪腕投手は、なぜ27歳で引退を決めたのか
阪神・掛布前2軍監督、“オーナー付アドバイザー”正式受諾へ 27日就任会見
プロ野球「戦力外通告」選手の“掘り出し物”たち
あのプロ野球ドラフト1位選手!引退と引き際について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加