最新ランキングをチェックしよう
「支離滅裂な思考・発言」パロディー、版元注意もやまず 「控えよう」呼びかけにも悪ふざけ

「支離滅裂な思考・発言」パロディー、版元注意もやまず 「控えよう」呼びかけにも悪ふざけ

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/11/11

書籍に掲載された「支離滅裂な思考・発言」という吹き出し付きイラストをパロディー化し、セリフ部分を改変するインターネット上の「遊び」が、出版元による注意喚起から1か月以上経ってもやまない。

書籍は精神医学に関するもので、「支離滅裂な思考・発言」は統合失調症の一症状を紹介したイラスト。本来センシティブな内容であるだけに、注意喚起後はネットユーザーの間でもパロディーを「やめよう」と発信する声があがる。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
高田純次、追突事故トラブルに「テキトーはダメ」 その一方で被害者側にも“問題あり”との指摘も......
野口健、「救助要請→連絡せず下山・帰宅」に激怒
山口達也の穴は大きすぎた?「鉄腕ダッシュ」のV6坂本昌行に批判殺到!
手島優、ドリンク紹介するも胸元に熱視線 「デカイな」「谷間に目が...」
“戦争暴言”丸山穂高議員 国後島で「女を買いたい」と外出を試みる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加