2軍調整中の藤浪「寂しいです」復活で安藤に恩返しを

2軍調整中の藤浪「寂しいです」復活で安藤に恩返しを

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

このままでは終われない。2軍再調整中の阪神・藤浪が15日、今季限りでの現役引退を発表した安藤との別れを惜しむとともに、復活の勇姿を届けることを誓った。

No image

鳴尾浜で藤浪(右)らとともにキャッチボールをする安藤(中央)

「寂しいです。去年の福原さん(現育成コーチ)もそうだし、個人的にも入団からお世話になった人たちが引退していくのは寂しいけど、そういった人たちに少しでも良い姿を見せたい」

思い出は尽きない。16の年齢差があり、子どもの頃はテレビの中の存在だった。ロッカールームの席は近く、気さくに優しく接してくれた。尊敬して、やまない存在。「たわいもない話から、野球のアドバイスまでしてもらった。お互いの年齢層の違いもあるけど、気さくに話しかけていただいた」。一つ一つの言葉が、今はかけがえのない財産として胸の内に生きている。

自身は12日の巨人戦を4回途中4失点で降板し、13日に今季4度目の登録抹消となった。この日は鳴尾浜の全体練習に参加。ランニングやキャッチボールなどで精力的に汗を流し、安藤とも笑顔で言葉を交わすシーンがあった。次回は19日からのウエスタン・リーグ、中日3連戦に先発予定。「現役として一緒にプレーすることができなくなるのは寂しい。本当に、お疲れ様でした」。恩返しが、復活への新たなモチベーションに加わった。(久林 幸平)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロ野球史上初の快挙 楽天に助っ人「シーズン20発トリオ」誕生
すごくハミ出てます...... “カープ女子” 菜乃花、リーグ優勝をギリギリビキニで祝福!
阪神・糸井、謎の進軍ラッパ「ジャンヌ・ダルク」で日本一へ大逆転だ!
鷹モイネロ負傷、復帰時期次第でリリーフ陣に影響も 起用法に再考の余地?
広島、ビールかけTシャツに長蛇の列 1万枚以上売れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加