最新ランキングをチェックしよう
二階派歓喜、安堵の細田、麻生、竹下、岸田派...自民派閥、改造で明暗

二階派歓喜、安堵の細田、麻生、竹下、岸田派...自民派閥、改造で明暗

  • 産経ニュース
  • 更新日:2019/09/13

11日発足した第4次安倍晋三再改造内閣をめぐり、自民党の各派では入閣や要職の獲得をめぐり、安堵(あんど)と不満が交錯している。
 ■「党主要ポスト取れたので十分」
 首相の出身派閥の細田派(清和政策研究会、97人)は12日、党本部で開いた会合で、今後も一致結束して首相を支える方針を確認した。党選対委員長に起用された下村博文元文部科学相は「衆院選に向けて全員が当選できる態勢をつくっていく」とあいさつ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安倍総理が国連へ出発 焦点は日米貿易と中東情勢
日韓議連会長「日本企業の負担応じられない」
血税1兆円がドブに......米国からの陸上イージス購入は亡国への道だ!
『サンモニ』小泉環境相や台風対応を批判 視聴者は取材姿勢に辛口評価
不合理極まりない軽減税率。大企業優遇の不公平な税制が加速する<早川忠孝氏>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加