最新ランキングをチェックしよう
産総研、「Choreonoid」をトンネル事故災害対応シミュレーターとして活用

産総研、「Choreonoid」をトンネル事故災害対応シミュレーターとして活用

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/13

産業技術総合研究所(産総研)は、統合ロボットシミュレーター「Choreonoid(コレオノイド)」が、経済産業省、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)主催の国際的なロボットの競技会・展示会である「World Robot Summit(WRS) 2018」にて実施される、「World Robot Challenge(WRC)」の「インフラ・災害対応」カテゴリーの「トンネル事故災害対応・復旧

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スーパースローでブラウン管テレビの写り方を撮影するとどんなふうに見えるのか?
ビル・ゲイツもジョブズも知らない女子高生、「はじめてのパソコン」を買う
増田さんって誰? ネットでよく見る謎の人物「増田」の正体
スマホの保護フィルムは貼るから塗る時代へ!液体ガラスフィルムを試してみた
「グノシー動画自動再生機能」の設定方法について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加