近所に出かけたい! ミニクーパーのコンセプトEVはキュート&スタイリッシュ

近所に出かけたい! ミニクーパーのコンセプトEVはキュート&スタイリッシュ

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2017/09/17
No image

Image:MINI

コンセプトは「VOLTS&VIBES」。

ワーゲンバスメルセデス・ベンツ・マイバッハなど、伝統的なクルマが未来的なコンセプトEVとしてお披露目されつつある昨今、ミニクーパーもその波に乗ってきました。

フランクフルトモーターショーことIAAにてお披露目されるというこのミニ。まずはMINIのプロモーション映像をご覧ください。

ミニのシーンが少ないのですが、とにかく若者をターゲットにしているようですね。テールランプがイギリス国旗のユニオン・ジャックを意識しているのがシャレています。

ではもう1本、CARJAM TVよりこのミニの全貌が判る映像をどうぞ。

公式サイトMINIでは4WDハイブリッド車と書かれているので、従来通りガソリンで走り、電気でサポートすることになります。

仮に既に発売中のハイブリッド車「MINI COOPER S E COUNTRYMAN ALL4.」と同じスペックだとすると、フル充電では26マイル(約42Km)、ガソリンとの併用では310マイル(約500km)の走行を実現します。

運転モードは3種類で、車が自動で電気に切り替えてくれる「オートEドライブ」、近距離用に電気メインで走り、排気ガスをゼロにしてくれる「マックスEドライブ」、そして節電の「セーブ・バッテリー」と、状況に合わせて走らせることができます。

カワイくてスタイリッシュでガソリンも節約してくれるこのミニ。近所に出掛けるのが楽しくなりそうです。

Image:MINI
Source: YouTube(1,2) via MINI(1,2

岡本玄介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【完全ガチ】世界初、人間の脳とインターネットの直接接続に成功!“ブレインターネット”時代が遂に幕開け(大学研究)
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで90%以上オフも! 完全ワイヤレスイヤホンやトラベルポーチ8点セットがお買い得に
情報通信の利活用に後ろ向きなのは国民性が原因か
ラジコンに乗りこめ!? 京商、一人称視点でRC操縦ができるライド型コントローラーを発表
パナソニックがトヨタ向けに電子インナーミラー 「ノア」「ヴォクシー」など4車種
  • このエントリーをはてなブックマークに追加