りゅうちぇる、ブレイクで“ぺこへの思い”変化 岡田結実は思わず涙

りゅうちぇる、ブレイクで“ぺこへの思い”変化 岡田結実は思わず涙

  • モデルプレス
  • 更新日:2016/12/02

【ぺこ・りゅうちぇる/モデルプレス=12月1日】タレントのりゅうちぇるが、1日放送のバラエティ番組「耳が痛いテレビ 芸能界カスタマーセンター」(日本テレビ系、19:00~)に出演。恋人で原宿系人気読者モデルの“ぺこちゃん”ことオクヒラテツコへの思いの変化を語った。

No image

(写真 : ぺこへの本音を明かしたりゅうちぇる (C)モデルプレス)

ぺこだけが知るりゅうちぇるの優しさと努力「それってすごいこと」「いつも感心してる」

ぺこりゅうちぇるが別れてしまわないか心配です」というファンからの問い合わせに対し、りゅうちぇるが答える形でトークは進行。

◆“ぺこの彼氏”として登場

ぺこの“彼氏”としてテレビ番組に出始めたりゅうちぇるは、当初を回顧。「いつか別れるかもしれないから簡単にテレビに出せない」と事務所内でミーティングが開かれた事を明かし「僕としてはその時はすごいショックで。僕自身は絶対に別れない自信があった。僕たち2人は(困難も)乗り越えていく運命だって、付き合っていく中で気づけた。絶対に別れないっていう自信があったからこそテレビに出られました」と明るく回答した。

さらに「毎回(付き合うたびに「別れない」と)思っているのでは?」と指摘されるとりゅうちぇるは「本当に心から好きになったのはぺこりんだけ」と告白。「僕、すっごいワガママで自分勝手で自己中で、自分が一番だったの。僕が一番かわいいって思ってたし、どんな女の子見ても僕のほうがお化粧上手いって思ってた」「(ぺこと出会い)この人と一生一緒にいなきゃいけないって。自分のことよりも考えられる相手を見つけた」と考え方が変化したことを明かした。

◆単独の仕事で「お互いの大切さが分かった」

さらにフットボールアワーの後藤輝基より「(ぺこの彼氏として世に出たから)後戻りできないのでは?」とつっこまれると、最近では1人での仕事が多いというりゅうちぇるは「前まではデートみたい感覚で楽しく出来てたんだけど、1人1人のお仕事が増えてお互いの大切さが分かった」そうで「僕がね、夜中の2時とか3時とかに帰ってくることもあるんだけど、(同棲中の)ぺこりんは眠い目をこすりながら待っててくれるの。一回も眠ったことないの」と涙ぐむりゅうちぇる。「いろんなお仕事に出会うけど、その度ぺこりんの大切さに気づける自信がある」と力強く語った。

◆りゅうちぇるの愛に岡田結実も涙

りゅうちぇるの話に、スタジオゲストのお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右の長女でタレントの岡田結実は「お互いを支え合いながら…」と涙を流し、言葉が詰まるシーンも。感激した岡田に「ええ涙やな」とMCの東野幸治も感心していた。(modelpress編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サバンナ高橋、SMAPから笑顔を消した失言に「お前がいなくなれ!」の大罵声
“全裸×指1本”絶妙な自撮りが流行中
問題動画流出のJKTメンバー、卒業→急転解雇
成宮寛貴「コカイン疑惑報道」を完全否定 『ねるねるねるね』説も急浮上
浜崎あゆみが長瀬智也との“おそろいタトゥー”公開で必死の話題作り!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加