アーセナル、A・サンチェスのスーパーゴールでケルンに勝利。大迫は途中出場

アーセナル、A・サンチェスのスーパーゴールでケルンに勝利。大迫は途中出場

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/09/15
No image

アレクシス・サンチェス【写真:Getty Images】

【アーセナル 3-1 ケルン ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ初戦】

現地時間14日、ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ初戦の試合が行われ、アーセナルはホームで日本代表FW大迫勇也が所属するケルンに3-1で勝利した。

試合はケルンが先制点を奪う。開始9分に相手GKがペナルティーエリアを飛び出してクリアボールをレオナルド・ビッテンコートが奪いコートジョン・コルドバへパス。約35メートル地点から放ったシュートは相手GKの頭上を越えゴールに入る。

ボール支配率で上回るアーセナルだったが10人で守るケルンの堅い守りを崩せず。アウェイのケルンがリードしてハーフタイムへ。

後半開始直後の49分にアーセナルが同点に追いつく。セオ・ウォルコットがペナルティーエリア左から送ったセンタリグがケルンDFに当たりこぼれ球をセアド・コラシナツが左足でダイレクトシュート、GKが一歩も動けずボールはゴール左隅に決まる。

その後は攻めるアーセナル、守ってカウンターを狙うケルンという時間帯が続く。そして迎えた67分、中盤でボールを奪ったアーセナルは左サイドのアレクシス・サンチェスへパス。サンチェスはドリブルで中央に切り込みそのまま右足でシュート、ボールはGKが一歩も動けずゴール左隅に決まる。

ケルンは76分に大迫を投入するも時すでに遅し、アーセナルは82分に左サイドを崩し中央へ折り返しウォルコットがシュート、GKに弾かれるもこぼれ球をエクトル・ベジェリンが押し込みダメ押し点を挙げる。

このまま試合は終了、ホームのアーセナルが逆転でケルンを下した。

【得点者】
9分 0-1 ジョン・コルドバ
49分 1-1 セアド・コラシナツ
67分 2-1 アレクシス・サンチェス
82分 3-1 エクトル・ベジェリン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Jクラブから3クラブが堂々選出! 英誌「歴代ユニフォーム・ベスト50」を紹介
amazonプライムで最終戦配信
「希望の星だ!」「恐れを知らない仕掛け」 強豪ポルト戦で輝いた中島翔哉を地元紙が賞賛
プレミア王者で適応力みせる仏代表MF、左車線には馴染めず交通事故
年俸50億円のテベスが中国サッカーを痛烈批判 「50年経っても同じレベルに達しない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加