最新ランキングをチェックしよう

好調なレッドソックス打線 昨季45発男加入で厚み

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

レッドソックスは昨季打率・303、45本塁打、104打点のマルティネスが加入して厚みが増した。チーム打率、安打数、得点は現在、いずれもエンゼルスに次ぐ両リーグ2位。
 3番ラミレスがリーグトップの15打点、1番ベッツが同3位の打率・353と好調を支えている。昨年WBCにオランダ代表で出場した5番ボガーツが左足首骨折で9日に離脱したが、てごわい打線に変わりはない。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
横浜中華街食べ歩き:中国人と台湾人に日本の中華料理を食べさせてみた結果...
有村藍里、整形から5か月「顔の腫れ落ち着いてきた」
イチロー引退試合への批判的な声をシアトル・マリナーズの面々が一蹴
ジャガー横田の夫・木下医師、“新元号”をフライング発表? ネットで批判の声殺到
浜崎あゆみ“谷間”の写真でドヤるも「胸の位置が低過ぎる...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加