最新ランキングをチェックしよう

好調なレッドソックス打線 昨季45発男加入で厚み

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

レッドソックスは昨季打率・303、45本塁打、104打点のマルティネスが加入して厚みが増した。チーム打率、安打数、得点は現在、いずれもエンゼルスに次ぐ両リーグ2位。
 3番ラミレスがリーグトップの15打点、1番ベッツが同3位の打率・353と好調を支えている。昨年WBCにオランダ代表で出場した5番ボガーツが左足首骨折で9日に離脱したが、てごわい打線に変わりはない。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“プロ野球珍プレー大賞”まさかの選手以外が受賞
広島・丸佳浩選手、巨人へのFA移籍を決断 落胆のカープファンからは「結局お金か」と批判も
巨人のプロテクト名簿漏れは宝の山!広島と西武が狙う報復
胃がんから復活目指す広島・赤松 675万円減「1軍で活躍しないと」
中居正広もびっくり『プロ野球珍プレー好プレー大賞2018』に“ウグイス嬢”が選ばれ「初めてですよ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加