アイルランド指揮官、敵地でのスコアレスドローに満足感「選手たちは素晴らしかった」

アイルランド指揮官、敵地でのスコアレスドローに満足感「選手たちは素晴らしかった」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/12
No image

アイルランド代表のマーティン・オニール監督 [写真]=Getty Images

アイルランド代表のマーティン・オニール監督が、11日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア・欧州予選プレーオフのファーストレグ・デンマーク戦を振り返りインタビューに応えた。同日イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

試合はアイルランドが堅守を見せ、デンマークの攻撃を守りきり0-0に終わっている。アイルランド代表を率いるマーティン・オニール監督は、デンマーク代表とのスコアレスドローに満足感を示した。『スカイスポーツ』が報じている。

「我々にとってとてもタフな夜だったが、選手たちは素晴らしかった。選手たちは多くの努力を注いでくれたよ」

また、好セーブを連発したGKダレン・ランドルフについては「本当に良いプレーをした」と褒めると、「全体的に相手をうまく制限できていた」と守備陣全体の奮闘を称賛。そして「もっと独創的にできるといいね」と守備陣にさらなる期待の言葉を送った。

そして最後に、「デンマークは点を取る能力があるから、セカンドレグではゴールを決めなければならないと思う。焦る必要はない。まだ同点にいるんだ」と次戦に向けた意気込みのコメントを残した。

セカンドレグは14日にアイルランドのホーム・ダブリンのアビバ・スタジアムで行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「マンチーニは偉大じゃない」と元マンC選手が酷評。「彼のためにプレーする選手は皆無だ」
Bミュンヘン勝利もハインケス監督就任後最低の出来
これが超大型補強の成果...5戦24得点のパリSG、CLのグループリーグ得点記録を更新
「レアルに行く」 元清水FWマッサーロが断言、「ベンゼマの後釜」となる点取り屋は?
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加