最新ランキングをチェックしよう
海外のテロなどで死亡した遺族に弔慰金 30日施行

海外のテロなどで死亡した遺族に弔慰金 30日施行

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/30

海外で日本人がテロに巻き込まれて死亡するなどした場合、国が遺族に弔慰金を支払う法律が30日から施行されます。 「国外犯罪被害弔慰金支給法」は、2013年にアルジェリアで日本人10人が死亡したテロ事件を受け、犯罪被害者支援の一環として6月の通常国会で成立しました。海外でテロ事件や殺人事件に巻き込まれて死亡した日本人の遺族に200万円が支払われます。また、重い障害が残った人には見舞金として100万円が

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
渡部&佐々木希の初共演で浮き彫りになるフジモン夫妻との「格差」
白髪司会者は日大広報部 会見紛糾「見てても見てなくてもいい」「しつこい!」
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
関学大被害者父、日大首脳陣会見に怒り「体の震えが止まりません」
乃木坂46・西野七瀬と“お泊まり”ディレクターに、テレビ界から厳しい声「業界から追放しろ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加