最新ランキングをチェックしよう
バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

  • テレビファン・ウェブ
  • 更新日:2018/07/23

(左から)武子直輝、佐奈宏紀、高橋健介、後藤大
 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。
 本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人のバカリズムが脚本を担当したことでも話題を呼んでいる。登場するキャラクターは、全てひらがな一文字を擬人化したもの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
あの大女優たちが「ヌード」になった理由
宮迫博之“幹部招待”発言受け『アメトーーク!』観覧募集が中止に......打ち切りへのカウントダウン?
空港の写真“人種差別”と大炎上、人気モデル謝罪
娘がお弁当を全部残してきた... 判明した「学校でのやり取り」に同情の声
大桃美代子、日テレ地震報道「どうしたんだろう?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加