メリル・ストリープら、大物プロデューサーのセクハラ行為を批判

メリル・ストリープら、大物プロデューサーのセクハラ行為を批判

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/10/11
No image

10月9日、セクハラ疑惑が浮上している大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏について、同氏が関わった映画に出演した女優メリル・ストリープやジュディ・デンチは批判したものの、セクハラ行為については何も知らなかったと述べた。写真は1月撮影 - (2017年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 9日 ロイター] - セクハラ疑惑が浮上しているハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏について、同氏が関わった映画に出演した女優メリル・ストリープジュディ・デンチは批判したものの、セクハラ行為については何も知らなかったと述べた。

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』で2012年にアカデミー主演女優賞を受賞したストリープは、受賞スピーチでワインスタイン氏を「神」と称えていた。

ストリープは声明で、セクハラ行為については何も知らなかったとした上で、「ワインスタイン氏に支援されて仕事をした私たちは、彼の不名誉なニュースにひどくショックを受けています」と述べた。また、彼の行為は許されないが、権力の乱用は珍しいことではないと指摘した。

ワインスタイン氏がプロデュースした『恋におちたシェイクスピア』で1999年にアカデミー助演女優賞を受賞したデンチは「そうした行為はまったく知らなかった。もちろん恐ろしいこと」とコメントした。

米紙ニューヨーク・タイムズは、同氏が女優やモデルなど複数の女性からセクハラ行為で訴えられ、過去に8件の示談に応じたと報道した。こうしたセクハラ疑惑の浮上で、ワインスタイン氏は8日、共同会長を務めるワインスタイン・カンパニーから解雇された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人身事故を起こした土田晃之に猛バッシング 対応次第では干される可能性も
マネージャーを8年間で14人交代させた、菜々緒の本当の性格
16歳で出産した女子高生、整形女性器公開に続き“アナルプレイ”配信! 「最悪のリアリティスター」の声
佐々木希&渡部だけじゃない! ドン引き、驚愕、離婚...芸人と大物女優の結婚7例!
海老蔵 2人の子供がママへの思い祈り、現れたのは...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加