トヨタがリハビリ支援の新ロボット発売、ゲーム要素でモチベーション維持

トヨタがリハビリ支援の新ロボット発売、ゲーム要素でモチベーション維持

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2019/11/23

トヨタ自動車は、脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーションに特化したロボット「ウェルウォークWW-2000」を発表した。
患者の歩行をリアルタイムに分析して指標を提示したり、ゲーム機能でモチベーションの維持をサポートしたりして、「歩く喜び」を提供する、としている。
・使いやすさを向上
ウェルウォークWW-2000は、従来モデル(ウェルウォークWW-1000)の改良版。トレッドミルやモニターを備え

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加