最新ランキングをチェックしよう
「国内組でもやれるという大会に」初のDF登録、谷口がCB争いに名乗り

「国内組でもやれるという大会に」初のDF登録、谷口がCB争いに名乗り

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/12/05

センターバック争いに名乗りを上げる。DF吉田麻也(サウサンプトン)を軸に国内組がその“相棒”を争う日本代表のセンターバック。現時点ではDF槙野智章(浦和)が一歩リードしているが、クラブW杯に出場するため今大会は不在で、DF昌子源(鹿島)をDF三浦弦太(G大阪)、DF植田直通(鹿島)、DF谷口彰悟(川崎F)が追う構図となっている。

「センターバックでいったら、僕以外の選手はずっと(代表に)入ってい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
市川美余氏も大喜び カーリング女子の劇的勝利に「思わず叫んでしまいました!」
日本と中華圏を繋ぐ友好大使「第一回 ミス・マンダリン・ジャパン・コンテスト」参加者を募集
カーリング女子・吉田知 劇的勝利に我を忘れる「人の失敗で喜んでいけないが...」
「パシュート日本女子」スタート失敗!ピストルが遅すぎる?
カーリング女子「そだねー」が可愛いと話題 芸能界でも流行語に?<平昌五輪>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加