J1川崎 墜落事故で死去のマイア選手へ悲しみのコメント

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/30

J1川崎は30日、コロンビアの航空機墜落事故で亡くなったMFアルトゥーレ・マイア選手(ブラジル1部リーグ、シャペコエンセ所属)に対して、藁科義弘代表取締役社長による追悼のコメントを発表した。

昨シーズン、川崎に所属していたマイア選手の訃報に、「突然の悲報に接し、言葉を失っています。24歳という若さ、ご家族皆様のお気持ちを思うと悔しさばかりが募ります。一緒に過ごした時間は短かったですが、共に勝利を目指して戦った大切な仲間としてとても残念です」と突然の別れを惜しんだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
墜落事故生存者「死にたい」
イブラがスーパーゴール決める! マンUは終盤に追いつかれリーグ戦3試合連続ドロー
本田が作り出した“混乱”。勝利のミラン、強さの秘密はセットプレーにあり
バルサ指揮官、A・トゥランに苦言「ファウルしないようにと言っていた」
ラウドルップの英クラブ解任は”汚職疑惑”によるものだったと暴露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加