パネルに恋した東武動物公園のペンギン「グレープ」君、亡くなる

パネルに恋した東武動物公園のペンギン「グレープ」君、亡くなる

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/10/13
No image

フンボルトペンギンのグレープ

東武動物公園で暮らしていたフンボルトペンギンの「グレープ」が、2017年10月12日(木)、亡くなった。

【写真を見る】けものフレンズ「フルル」をいつも見つめていたグレープ

2006年に羽村市動物園から引っ越してきたグレープ。2017年の「けものフレンズ」コラボイベントで、フンボルトペンギンの女の子「フルル」のパネルがペンギン舎に設置されると、近くでフルルのことをじっと見つめ続ける姿が大きな話題を呼んだ。コラボ終了後もグレープのためにフルルのパネルだけは展示を続けており、その変わらぬ愛らしい姿が多くの来園者を楽しませた。

東武動物公園の公式Twitterアカウントでは「フンボルトペンギンのグレープ君が昨日亡くなりました。これまで応援してくれた皆様本当にありがとうございました。また、グレープ君を最後まで見守ってくれたフルルもありがとう。そして、グレープ君長い間ありがとう。天国でゆっくり休んでね。」と、21歳のおじいちゃんペンギンへの哀悼のメッセージが投稿された。

10月14日(金)より、東武動物公園はペンギン舎周辺に献花台を設置する。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐々木希&渡部だけじゃない! ドン引き、驚愕、離婚...芸人と大物女優の結婚7例!
菊地亜美の近影にファン騒然 衣装かぶりより深刻な「問題点」が発覚
幽霊を乗せる「心霊タクシードライバー」三和交通・大槻幸太郎インタビュー! TVで放送できない美人幽霊客「高畑悦子」の新事実とは?
16歳で出産した女子高生、整形女性器公開に続き“アナルプレイ”配信! 「最悪のリアリティスター」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加