【報ステ】任意聴取で警察官が暴言 賠償命令

【報ステ】任意聴取で警察官が暴言 賠償命令

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/13
No image

動画を見る(元記事へ)

取り調べ中に警察官2人に恫喝(どうかつ)されたとして、池田広志さん(32)が訴えていた裁判で、大阪地裁は「相手を不当に抑圧する違法な取り調べ」と認定し、大阪府に33万円の支払いを命じた。池田さんは、路上にあった車を破損させたとして任意聴取を受け、起訴猶予となったが、取り調べで暴言を浴びせられ、抑うつ状態になったとして、大阪府警を所管する大阪府に220万円の損害賠償を求めていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「大便騒動」新宿駅に続き秋葉原駅でも  利用客が目撃した「衝撃の場面」とは
相鉄線車内で煙充満、乗客3人が体調不良
大和川の氾濫、多摩川での救助 Twitterに台風21号の被害写真あふれる トレンド全てが関連語に
2048年からやってきた「タイムトラベラー」が逮捕
清水良太郎容疑者を通報した風俗嬢が“キメセク強要”を告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加