エジル、アーセナル残留か。代理人「良い方向に動いている」

エジル、アーセナル残留か。代理人「良い方向に動いている」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/10/12
No image

アーセナルのメスト・エジル【写真:Getty Images】

アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルは同クラブに残る可能性が高まっているようだ。

エジルの代理人はトルコメディア『Fanatik』の取材に「我々はアーセナルとコンタクトを取っており、良い方向に動いている」と答えている。

続けて「メストはベシクタシュが興味を持っていることを知っていた。しかし具体的なオファーが届くことはなかった」とトルコ1部の強豪クラブが興味を持っていたことを明かした。

一方で代理人は「仮にもしオファーが来ても今後2,3年はプレミアリーグでプレーしたいようだ」と他のリーグへの移籍の可能性を否定している。

2013年からアーセナルでプレーしているエジルはこれまで166試合に出場し32ゴール57アシストを記録している。2018年でアーセナルとの契約が切れる28歳は未だ契約延長に合意していない。11日付けの独メディア『sporx』はそんなエジルに対しマンチェスター・ユナイテッドやバイエルン・ミュンヘンなどが興味を持っていると報じている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岡崎慎司が値千金弾をゲット! プレミア4点目で自己ベスト更新へ「1」に迫る
レスター岡崎今季4点目 先発起用の期待に応える
モウリーニョとコンテが舌戦!「泣いてばかり」発言に「自分のチームのことを考えろ」と反論
復帰のアグエロがクラブ記録に並ぶ177得点目...マンCは公式戦11連勝
“冷静な男”長谷部が見せた気迫のクリアをドイツ誌が絶賛「勇敢にライン上で救出した」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加