DeNAバリオス、サムスン戦で2回2安打無失点「結果は最高でした」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/17
No image

サムスンとの練習試合に先発したDeNA・バリオス

「練習試合、DeNA2-7サムスン」(15日、アトムホームスタジアム宜野湾)

DeNAの新外国人、エディソン・バリオス投手(BCリーグ、富山)が先発し、2回を2安打無失点に抑えた。

初回、二回とヒットを許しながらも、得意のツーシームでいずれも併殺打に仕留めた。「できるだけ多くストライクを投げることと、持っている球種を使い切ることを考えた。結果は最高でした。最初のゲームとしてはいい感覚で投げられた」と振り返った。

かつて在籍したソフトバンクではリリーフを務めていたが、DeNAでは先発要員として期待されており、「ボールを低目に集めて、少ない球数で打ち取って、5イニング以上投げられるようにしていきたい」と意気込んでいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カーリング女子の死闘再び4月カナダで韓国と再戦も
日本ハム・清宮が2打席連続四球「自分らしく打席に立てたかな」
カー女子銅メダル、歴史つくったリンドコーチの一喝
カーリング女子 勝負を決めた藤沢五月の「悪女の誘惑」
大谷、1被弾2失点デビューに収穫と課題!27日にもDHで打者出場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加