総重量530kg超の巨漢バンド・デラックス×デラックスが「ラヴ・イズ・オーヴァー」カバー

総重量530kg超の巨漢バンド・デラックス×デラックスが「ラヴ・イズ・オーヴァー」カバー

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/07/22

メンバー総重量530kgの巨漢バンド・デラックス×デラックスが本日7月22日に新曲「ラヴ・イズ・オーヴァー」を配信リリースした。

No image

デラックス×デラックス

すべての画像・動画を見る(全3件)

デラックス×デラックスは沖縄県を拠点に県外でも活動する7人組バンド。身長175cm、体重175kgのアサガオ(Vo)をはじめ、102kgのスイレン(G)、130kgのスズラン(B)、125kgのサクラ(Dr)からなるバンドメンバーと、“SP担当”であるコク(中央守備)、シダ(上手守備)、ラシ(下手守備)のDJおよびダンサーで構成されている。総体重530kgを超えるバンドメンバー4名から繰り出される迫力の演奏、SPによるキレのあるダンスが特徴だ。

新曲はデラデラのルーツである昭和歌謡から欧陽菲菲の名曲「ラヴ・イズ・オーヴァー」をカバーした作品。配信開始に合わせて、この曲のミュージックビデオがYouTubeで公開された。なおデラデラは、本日7月22日(木・祝)23:00から放送のフジテレビ系「アウト×デラックス」にリモート出演。マツコ・デラックスを意識していないと言い張るデラデラは、バンド名の由来やバンド内のルール、共同生活について語る。

フジテレビ系「アウト×デラックス」

放送日時:2021年7月22日(木)23:00~23:40

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加