手越祐也、ジャニーズ時代と大きく変えたことは? ホスト転身説は否定

手越祐也、ジャニーズ時代と大きく変えたことは? ホスト転身説は否定

  • リアルライブ
  • 更新日:2020/08/01
No image

手越祐也

6月にジャニーズ事務所を退所した元NEWS・手越祐也のインタビューが発売中の「フラッシュ」(光文社)に掲載された。
ジャニーズ退所により、テレビ番組のレギュラーは消滅。そのことについては、「オファーがあれば、もちろん出たいです。でも、テレビ局はジャニーズのことも考えなくちゃいけないから、出られないのは仕方ないと思う」と冷静に現状を分析。

>>くっきり別れた元NEWS・手越の身近な先輩たちの反応 今後、周囲は“イエスマン”だけに?<<

以前、同誌が報じた「ホスト転身説」については、「手越」の源氏名がついた金髪のホストや自分のファンがいることを説明した上で、「知人のホストクラブ経営者に、『ホストたちと、おもしろいYouTube動画が撮れないか』とお願いして、訪れただけです」と否定。さらに、「俺が独立して、やりたいこととは違うんです。いくらお金を積まれたって、やりません」と言い切った。

「ホストをやらなくても、十分にYouTubeやほかのビジネスだけで食っていけるだろう。それよりも、今の手越にとって重要なのは、ジャニーズ時代は敵視していたメディアを味方につけて、自分のビジネスを存分にアピールすること。そのため、ここにきて“取り込み”を始めた」(芸能記者)

自身のYouTubeチャンネルをで、家賃がこれまでの2.5倍、広さ280平方メートルのゴージャスな引っ越し先を公開。さらに、4000万円で一括購入した愛車の高級外車も公開した。
「ジャニーズ時代は固定給だったはずだが、母親に豪華な一軒家をプレゼントしたり、退所後に引っ越しするなど、“特別ボーナス”をもらっていたか、副業を営んでいたことが考えられる。今後は、最強のタニマチと言われる安倍昭恵首相夫人が何かあれば支援してくれると思われるので安泰なのでは」(芸能記者)

今後も自身の基準で“味方”と見なした各メディアへの登場が増えそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加