広島県府中市の通信障害は復旧 原因は道路工事でケーブル切断

広島県府中市の通信障害は復旧 原因は道路工事でケーブル切断

  • 広島テレビ ニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

府中市役所の周辺で発生した通信障害は23日朝にかけて復旧した。原因について県は、県が発注した国道の補修工事で委託業者が通信ケーブルを誤って切断したためと説明している。

府中市役所の周辺で発生した通信障害は23日に朝にかけて復旧した。

府中市によると、通信障害は22日午前11時半ごろ市役所内で確認、電話が不通となったほか、住民票の発行などの業務ができない状態となった。

NTTが復旧作業を開始。市役所の障害は22日9時半前に復旧し、周辺の通信障害も23日5時前に復旧した。

通信障害の原因について県は、県が発注した国道486号の補修工事で委託業者が通信ケーブルを誤って切断したためと説明している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加