「深泥池」←この地名、どう読むか分かる?

「深泥池」←この地名、どう読むか分かる?

  • Jタウンネット
  • 更新日:2021/06/11

日本全国にいくつもある「難読地名」。変わった読み方を覚えながら、その土地についても学んでいきましょう。隔日出題、クイズ形式でお届けします。

今回は京都府の難読地名。

「深泥池」

この地名、どう読むか分かりますか?

No image

ヒント:○○○(が)いけ

答え

「みぞろがいけ、みどろがいけ、みどろいけ」

深泥池(みぞろがいけ、みどろがいけ)は京都市北区にある池。また、同区にある上賀茂深泥池町の深泥池は「みどろいけ」と読む。池はかつて、「美度呂池」「御菩薩池(みぞろいけ)」などと記されていた。また、池畔には「深泥池(深泥ヶ池)村」があったという。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加