阪神西勇輝抹消「大丈夫だと思う」矢野監督 前日13日異変訴え途中降板

阪神西勇輝抹消「大丈夫だと思う」矢野監督 前日13日異変訴え途中降板

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

2021年10月13日 巨人対阪神 2回裏巨人2死三塁、突然ベンチにアピールし引き揚げ、そのまま降板する西勇(撮影・狩俣裕三)

<巨人0-3阪神>◇14日◇東京ドーム

阪神西勇輝投手(30)が14日、出場選手登録を抹消された。前日13日の巨人24回戦(東京ドーム)で右肘の異変を訴え、1回2/3で緊急降板。今季24試合に登板し6勝9敗、防御率3・76。矢野監督はこの日の試合後に状態について「大丈夫だと思う」と話した。最短24日から再登録できるが、このままレギュラーシーズンを終える可能性がある。代わって1年目の村上頌樹投手(23)が登録された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加