【MLB】大谷翔平に“打者専念論”が米メディアで再燃?「二刀流が実現すると思っていない」

【MLB】大谷翔平に“打者専念論”が米メディアで再燃?「二刀流が実現すると思っていない」

  • フルカウント
  • 更新日:2020/08/01

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】米スポーツ・イラストレイテッド誌のシーハン氏「素晴らしい外野手になると思っています」 今季の二刀流復活に期待がかかるエンゼルス・大谷翔平投手。一部の米メディアでは打者専念論が再燃しているようだ。米ヤフースポーツのスコット・ピアノスキー氏と米スポーツ・イラストレイテッド誌のジョー・シーハン氏が「オオタニの未来の方向性を予想」として対談。シーハン氏は打者一本で臨むべき

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加