秋冬トレンド「カラーブーツ」が平凡コーデを変える!取り入れやすい色&素材は?

秋冬トレンド「カラーブーツ」が平凡コーデを変える!取り入れやすい色&素材は?

  • ANGIE
  • 更新日:2017/10/12
No image

ZOZOTOWN

そろそろ気になる今年のブーツ事情。特に、今すぐ履けるショートブーツは早めにチェックしておきたいところ。今年はシンプルな黒レザーももちろん出ていますが、豊富なカラーブーツにも注目!

足元にアクセントカラーをプラスするテクは春夏もパンプスやサンダルで人気でしたが、その流れはブーツにも。シンプルなデニムコーデの足元をカラーブーツに変えるだけでグンとオシャレ度がUPするので、ぜひチェックしてみてください。

海外のファッショニスタに人気のカラーブーツは?

No image

ZARA

海外のファッショニスタの間で人気に火がついたカラーブーツですが、特に「赤」と「白」が人気の模様。

毎シーズントレンドをしっかり抑えたシューズが揃う「ZARA」でも人気の2色がトレンドの「ポインテッドトゥ×細ヒール」のコンビで登場しています。

No image

ZARA

クロップド丈のデニムの裾から素肌を少しのぞかせてカラーブーツを合わせる着こなしは、ぜひ真似したいところ。

大人が取り入れやすいおすすめカラーは?

No image

ZARA

とはいっても、赤も白もハードルはちょっと高め……。そこで、さりげなくカラーブーツを取り入れたい大人への一押しカラーは、ボルドーやバーガンディ。

赤より落ち着いた印象なので取り入れやすく、秋冬らしい華やかさも感じられます。

No image

ZOZOTOWN

普通に黒のブーツを合わせるよりもグッとおしゃれなムードが高まるので、挑戦してみるのもよさそうです。

派手色はスエード素材が取り入れやすい

No image

ZOZOTOWN

他にもさまざまな色のブーツが登場していますが、目を引く色は肌馴染みのいいスエードで取り入れるのもおすすめ。

No image

ZOZOTOWN

パンプスにもいえることですが、スエードのほうが派手色でもレザー(表革)よりも落ち着いた雰囲気に。

No image

ZOZOTOWN

トレンド色でもあるマスタードイエローはベージュの仲間のような感じで履けるので、カラーブーツの中でも難易度低めです。

ニットや布帛のブーツにも注目!

No image

ZOZOTOWN

レザー以外にもニットや布帛のブーツも多く見られます。ショート丈よりもちょっと長めのミディ丈、足首がキュッと締まった女性らしいフォルムのストレッチブーツが今季らしい感じ。

シルバーのレザーブーツもトレンドではありますが、なかなか上級者向けのアイテム。その点、こちらのベルベット素材のシルバーなら、控えめな輝きが比較的取り入れやすそうです。

足元をカラーブーツにチェンジ。これだけで今っぽさもオシャレ度も急上昇! 取り入れやすい色や素材を選べば、ハードルはグッと下がるのでぜひチャレンジしてみてはいかが?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
おしゃれに差がつく!人気ブランドの今どきコラボスニーカー10選
なんでもない日が特別に。身につけるだけでドキドキする「本命ランジェリー」4つ
この冬何枚も欲しくなる♡ユニクロの「プチプラ万能ニット」特集
大本命トレンド「エコファー」が気になるなら! 『スナイデル』の華やか&大人っぽい"ふわふわニット"で友達に差をつけて
ショート丈VSロング丈!今年買うべき《本命アウター》はこれ♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加