道後温泉で温泉×ディナーを満喫したいならココがおすすめ!

道後温泉で温泉×ディナーを満喫したいならココがおすすめ!

  • るるぶ.com
  • 更新日:2016/12/01
No image

こんにちは。全国の厳選レストランを食べ歩く「るるぶダイニング」編集部です。今回紹介するのは愛媛「道後温泉」。3000年以上の歴史を誇る道後温泉に浸かりながら、美味しい料理と風情あるおもてなしを満喫してみませんか?まずは道後温泉の歴史から!

■夏目漱石「坊ちゃん」にも登場する日本三古湯の1つ、道後温泉

No image

道後温泉の歴史はなんと、3000年以上!長い歴史の中で、聖徳太子や夏目漱石、昭和天皇などの数々の偉人を虜にしてきた道後温泉。その湯質は、アルカリ性単純泉で、すべすべお肌にぴったり!

道後温泉の魅力は心地よい温泉と美味しい料理。そして歴史を感じながらの贅沢なひと時が過ごせること。そこで今回は道後温泉に行った際にぜひとも立ち寄ってほしい、おすすめレストラン2軒をご紹介します。

■レストラン葵苔<道後温泉ふなや>(レストランアオイゴケ)

No image

「葵苔」は、老舗旅館「道後温泉ふなや」の美しい日本庭園「詠風庭」を眺めながら食事が楽しめる和風レストラン。「葵苔」の名は、昭和天皇が庭園で葵苔を見つけられたことにちなんでいるとのこと。約1000坪の広大な日本庭園は、夜になるとライトアップされ幻想的な風景が浮かび上がり、とってもロマンティック!

また食事をする人には、もれなく嬉しい大浴場の入浴特典付き。タオルやボディーソープなどのアメニティは無料で用意されているので、手ぶらでも3000年の歴史を誇る「道後温泉」のお湯をゆっくり楽しむことができる。

葵苔なら和食もフレンチどちらも楽しめる!

No image

葵苔では、愛媛県の四季折々の豊かな海と山の恵みを使った本格和食会席が堪能できる。おすすめはなんといっても漁獲高日本一の鯛料理。一品料理も数多く用意されているので、瀬戸内海の荒波でもまれた鯛の味を思う存分堪能しよう!味だけでなく目でも楽しめるようにと、丹精込めて作られた料理で構成されたメニューは月替わり。リピートしてもいつもフレッシュな気持ちで料理を味わえる。また和食だけではなく、夏目漱石も好んだという本格的フランス料理も魅力の一つ。和食とフレンチ、両方とも美味しそうで迷ってしまいそう!

■レストラン松風<大和屋本店>(レストランマツカゼ)

No image

道後温泉本館から徒歩1分、慶応4年創業の「大和屋本店」4階に位置するレストラン「松風」。ゆっくりとお料理とお酒を楽しめる隣のテーブルが気にならない広々とした開放的な空間が魅力!

No image

地元で採れた海と山の幸を使った日本旅館ならではの和食、西洋料理の基本を大切にしながら日本人の口に合うよう丁寧に仕上げた洋食、素材の持ち味を最大限活かした四川料理がベースの中華、と好みに合わせて好きな料理を選べるのも嬉しい。

能舞台を見ながらディナーが楽しめる「松風」

No image

大和屋本店が誇る能舞台「千寿殿」を臨む場所に位置する「松風」では、なんと能を観ながらシェフ自慢のディナーが楽しめる!ほぼ毎日18時15分から約10分間、能のダイジェスト版ともいわれる仕舞が無料で鑑賞できちゃうんです。舞台を真正面から見られる絶好の席もあるんだとか。篝火の元、演じられる能と共に過ごす、いつもとは違った道後の夜。普段のあわただしさから離れ、非日常的な空間でゆったりとした時の流れに身をまかせるのもいいですね。

■食事のあとは見所いっぱいの道後温泉街を散策

美味しい料理を堪能したあとは、道後温泉を散策してみませんか?道後温泉は温泉以外にも魅力的な場所がいっぱい!宮崎駿氏の映画「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルともなった「道後温泉本館」、蒸気機関車姿の坊ちゃん列車の終着駅「道後温泉駅」、温泉街の情緒溢れる「道後商店街」、時間となると動く仕掛けが面白い「坊ちゃんからくり時計」など、見所てんこ盛り!食べてお腹満足、温泉入ってからだ満足、そして散策で気持ち満足、と満足が三拍子そろった道後温泉にぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タコ専門店の巨大すぎる「明石焼き」を食べてきた!
ことりカフェの特製おせちが可愛くって美味しそう / 酉年の2017年はおせちも「鳥」で決まり♪
2016年、ベストな和食はこの3軒!高級だけど確実に旨い『極上和食』の新店はココだ!
ワンタンメンじゃなくワンタンだけな気分 / 四ツ谷で食べる「皿ワンタン」
巨大エビフライもドーンと付いてくる“牡蠣料理食べ放題ブッフェ”が太っ腹すぎる!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加