田口被告初公判、傍聴席の倍率52・7倍 ピエール瀧は60・3倍

田口被告初公判、傍聴席の倍率52・7倍 ピエール瀧は60・3倍

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2019/07/12

大麻取締法違反(所持)の罪で起訴されたアイドルグループ、KAT-TUNの元メンバー、田口淳之介被告(33)と元女優、小嶺麗奈被告(38)の初公判が11日、東京地裁で開かれた。

この日は24席の一般傍聴席を求め、東京地裁近くの日比谷公園には1265人が列を作り、倍率は52・7倍だった。傍聴希望者が多数に上るとみられたことから、地裁は同公園で午前9時半から同11時まで、リストバンド式傍聴整理券を配布した。麻薬取締法違反の罪に問われたテクノユニット、電気グルーヴのメンバーで俳優、ピエール瀧(52)の初公判の傍聴席の抽選は地裁で行われ、倍率は約60・3倍だった。

No image

日比谷公園で傍聴券の当選番号発表を聞く人たち=東京都千代田区

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宮迫博之の謝罪会見 「今の気持ちは何色?」と質問した記者に批判殺到
佐々木希“離婚危機”!? 渡部建すでに「隠れマンション」へ逃避か
松本人志&東野幸治、吉本興業に「いつからそんなに偉くなったのか」
鈴木紗理奈、元夫とホテルにふたりきり 久しぶりに股間を見て...
松本人志「心痛い」 吉本トップへ深夜の直談判 宮迫爆弾会見後即「何でこんなことに」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加