玉森裕太“粋”と阿部亮平“夏目”の初共演シーンに注目!夏目の活躍回に「永久保存版」の声

玉森裕太“粋”と阿部亮平“夏目”の初共演シーンに注目!夏目の活躍回に「永久保存版」の声

  • TVerプラス
  • 更新日:2022/08/10

玉森裕太(Kis-My-Ft2)が主演を務める金曜ナイトドラマ『NICE FLIGHT!』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~※一部地域を除く)の第3話が、8月5日に放送。今回は夏目幸大(阿部亮平)が大活躍し、SNS上で「夏目回じゃないか!」と話題になっていた(※以下、ネタバレが含まれます)。

【動画】『NICE FLIGHT!』の最新回を視聴する

本作は、空と空港という、現実と非現実の“乗り継ぎ地”を舞台に繰り広げられるパイロットと女性管制官のラブストーリー。玉森が演じるのは、何かとトラブルに巻き込まれがちで、“ツイてるコーパイ”の異名を持つ副操縦士・倉田粋(玉森)だ。

悪天候に巻き込まれた際、的確な指示で救ってくれた航空管制官が渋谷真夢(中村アン)だと、やっと気づいた粋。真夢にも河原かすみ(玉城ティナ)にもどう接して良いかわからなくなってしまうが、そんな時にかすみから届いた「ワイン飲みに行きませんか?」というLINE連絡に「OK!」というスタンプを誤って送ってしまう。

浮かれるかすみは、その日、ついに管制官デビューを果たすことに。最初は上手く行っていたのだがミスをしてしまい「指示はもっと早いタイミングでお願いします」とパイロットからクレームを受ける。

さらに翌日、かすみが指示を出して離陸した飛行機が、バードストライク(※鳥が機体にぶつかる)のトラブルにあってしまう。管制官の夏目から、小さな見落としから運航に乱れが出たことを注意されたかすみは、「責任ばっかり押し付けられる……」とふてくされる。そんなかすみの態度に、ヒートアップしかけた夏目を止めるべく真夢は「ご飯行きましょう」とカットイン。3人で、行きつけの餃子屋に行くと、そこには粋がおり、みんなで一緒に食事をすることに。

しかし、そこでかすみが嘘をついていたことがバレてしまい、かすみの不満が爆発。店を飛び出して行ったかすみを追いかけた粋は、その流れで一緒にワインを飲みに行き「落ち込んでいる俺を見て、傷つかないように嘘ついてくれたんでしょ?」と彼女をフォロー。「自分たちが空を飛べるのは、管制官のおかげ」とも言うのだが、かすみは「未練なく辞められます」と言い捨てて店を後にするのだった。

ミスしたかすみを隣でフォローし、時には注意するなど夏目が大活躍した今回。SNS上では「阿部ちゃんかっこいい!」「仕事に責任持つ姿がステキすぎる……」「夏目回じゃないか!」「永久保存版」「英語ペラペラの阿部ちゃんが堪能できるドラマ」といった感想が寄せられた。

次回、第4話は8月12日に放送。酒木ジェームス(尾上右近)の息子・ショーン(シモン・イヴァノフ)がキャンプに行きたいと言い出し、粋も真夢を誘って同行することになる。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加