欧州ミニバンの元祖、ルノー『エスパス』新型...今春発表へ

欧州ミニバンの元祖、ルノー『エスパス』新型...今春発表へ

  • レスポンス
  • 更新日:2023/01/28
No image

ルノー・エスパス 。右から初代、2世代目、3世代目、4世代目

もっと画像を見る

ルノーは1月24日、ミニバン『エスパス』(Renault Espace)の新型を今春、ワールドプレミアすると発表した。

【マツダ2 改良新型】カラーコーデで自分らしい1台に、新グレード「BD」登場

エスパスは、ルノーの最上位ミニバンだ。初代は1984年に欧州で発売された。ヨーロッパで最初のMPVとされる。現行型は5世代目モデルで2014年秋、パリモーターショー2014で発表された。

今春、ワールドプレミアされる予定の新型エスパスは、6世代目モデルだ。ルノー日産三菱アライアンスの 「CMF-CD」プラットフォームをベースとし、2列シートの5名乗りと3列シートの7名乗りが設定される。

なお、ルノーは新型エスパスを、ミニバンやMPVではなく、SUV、と表現している。

【マツダ2 改良新型】劇的変化!? カラーが選べるグリルパネルを新装備、コーデは全198通り

【マツダ2 改良新型】目を引く“新しい顔”、思い切ったアプローチの理由は?

日産のコンセプトカー、2月2日発表へ...次世代EVスポーツを実車化か

森脇稔

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加