田中美保さんの「わずかな自分時間を楽しむ」ナイトルーティン

田中美保さんの「わずかな自分時間を楽しむ」ナイトルーティン

  • Mart
  • 更新日:2022/01/14
No image

夕方から夜にかけては、一日のなかでも特にバタバタして大変な時間。そんな夜の習慣である「ナイトルーティン」を、Martでも人気のみなさんに、リアルに教えてもらいました! 今回は田中美保さんの「わずかな自分時間を楽しむ」ナイトルーティンです。

こちらの記事もおすすめ

田中美保さんの大人コーデ塾「定番のチェスターコートを今年っぽく着たい!」

目次

子どもが小さく大変でもわずかな自分時間を楽しむ

【1】手づくりできるときは時短で!

【2】保湿はササッと済ませる

【3】次の日の準備をしたらおやつ・テレビタイム

【4】加湿した部屋ちょっとだけマンガでリラックス!

子どもが小さく大変でもわずかな自分時間を楽しむ

田中美保さんのタイムスケジュール

17:00 子どもたちがパパとお風呂に入る その間にごはんづくり
17:40 夕食
18:15 子どもの遊び時間 その間に洗濯や洗いものなどの家事をこなす
19:30 急いでお風呂
20:00 子どもを寝かしつける
21:00 子どもが寝たら次の日の準備 その後ほんの少しおやつを食べたりテレビを観てリラックスする日も
21:30~22:00 ベッドでマンガを読んでから就寝

【1】手づくりできるときは時短で!

「手づくりを心がけながらも無理しすぎずデリバリーも活用!」

No image

「子どもがぐずったらウーバーイーツに頼ることも」

No image
No image

2人目が生まれてすぐは食事を手づくりできない日も多く、そんなときは ウーバーイーツなどデリバリーに頼ることもありました。ただやっぱりつくりたてだと上の子が喜ぶので、少し落ち着いてきた最近は、大好きな唐揚げや焼き魚などをなるべくつくるように心がけています。肉や魚を下味冷凍しておけば、湯煎して焼いたり揚げるだけなので、時短にもなります。
シャツワンピース¥19,800、タートルニット¥20,900 /ともにneQuittez pas(パサンド バイ ヌキテパ)

【2】保湿はササッと済ませる

「自分の時間がないので最低限の美容ケアのみ」

No image

バタバタで自分の美容ケアを十分にする時間がなく、最近は子どもの肌を保湿した残りをそのまま顔に塗ることも(笑)。ママ&キッズのベビーラインは大人も子どもも使えるシリーズなので愛用。ゆっくりスキンケアは難しいけれど、化粧水とヘアオイルだけは必ずつけています。ケラスターゼのヘアオイルは10年以上使っていて、サラサラになるし香りにも癒されます!

ガウン¥8,360 /ジェラート ピケ (ジェラート ピケ ルミネエスト新宿店) トップス¥2,970、スエットパンツ¥5,995/ともにフリークスストア(フリークスストア渋谷)

No image

赤ちゃんの肌にも使え、親子でつけられます。なめらかなつけ心地。ママ&キッズ ベビーミルキー ローション(くまのがっこ う)150㎖ ¥1,980(ナチュラルサイエンス)クセとボリュームを抑え、広がる髪もしっとりさせる洗い流さないトリートメント。髪の内部から潤いをプラス。ソワン オレオ リラックス125㎖ ¥3, 520(ケラスターゼ)

No image

【3】次の日の準備をしたらおやつ・テレビタイム

「好きなおやつとテレビ番組で短時間でもリフレッシュ」

No image
No image

2人目が生まれてからは、自分の自由時間は寝る前に30分あるかないか。時間が確保できたときは、大好きなたけのこの里やぱりんこを食べながら夫と話をしたりして、リラックスするのが習慣です。ドラマは録画をしても短時間ではゆっくり観ることができないので、最近はサクッと気分転換できるバラエティを観ることが多いですね。

【4】加湿した部屋ちょっとだけマンガでリラックス!

「お手入れも楽な加湿器で潤いながらおやすみなさい♡」

No image
No image

乾燥は気になるものの、お手入れが大変そうで悩んでいた加湿器。でも、友人が使っているのを見て購入したこの加湿器は、クエン酸でつけ置きするだけと掃除が楽ちん。スチーム式で部屋が暖かくなるのもいいですね。 夜は寝室、朝はリビングに持って行きます。しっかり加湿された寝室で、寝落ちするまでスマホでマンガ『ザ・ファブル』を読むのが幸せ♡

No image

フィルター不要で広口容器のため、給水やお手入れが簡単。チャイルドロックや転倒湯もれ防止構造もあり、子どもがいても安心。スチーム式加湿器 EE-RR50 オープン価格(象印マホービン)

田中美保さんPROFILE
1983年生まれ、東京都出身。10代のころからモデルとして活躍。プライベートでは、2019年と2021年に出産し、 2人の育児に日々奮闘中。夫は、プロサッカー選手の稲本潤一さん。 Instagram⇒@miho12 tanaka

撮影/平林直己(BIEI) スタイリング/永田彩子 ヘア・メーク/渡辺真由美(GON.)取材・文/酒井明子 編集/倉澤真由美 WEB構成/長南真理恵

Mart2022年2月号
「ナイトルーティーン」は楽しい明日のためにある! より

こちらもチェック

田中美保さんの大人コーデ塾「ワンピースとコートをバランスよく合わせたい」

田中美保さんの大人コーデ塾「垢抜けて見えるアクセ使い」

田中美保さんの大人コーデ塾「流行のチェック柄を大人可愛く取り入れたい!」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加