【ロッテ】唐川侑己が待望の今季初登板 2軍戦で1回無安打無失点の好投

【ロッテ】唐川侑己が待望の今季初登板 2軍戦で1回無安打無失点の好投

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/06/23
No image

◆イースタン・リーグ 楽天3―2ロッテ(23日・森林どり泉※7回降雨コールド)

ロッテの唐川侑己投手(32)が23日、2軍の楽天戦で待望の今季初登板を果たした。

2―3の6回、先発二木に代わり2番手で登板。最初の打者・渡辺から空振り三振を奪い、1イニング打者3人、わずか8球で抑えた。

唐川は20年に32登板で防御率1・19、昨年は38登板で防御率2・72と貴重なリリーフとしてチームを支えた。

今季は開幕前にコンディション不良で離脱。ここまで1、2軍通して公式戦登板がなかったが、初登板で元気な姿を披露した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加